カテゴリー
学ぶ遊ぶ

YouTubeの絵本の読み聞かせ動画は面白い! ~休校中で自宅待機のお子さんをお持ちの親御(祖父母)さん必見!!~

新型肺炎予防の為、外出を控えているなか、手持無沙汰のお子さんを目の前にし、何をしたらよいか迷っている親御(祖父母)さんも多くいらっしゃることと思います。一つの提案として、絵本の読み聞かせは如何でしょう? 絵本の世界には、色んな夢を膨らませ、想像力と言う力を養う手助けをしてくれます。また、親(祖父母) 子 で絵本の感想や印象を話し合えば、会話も弾むのでは…。 家に絵本(本)が無い、ましてや図書館や書店にも簡単に行けない、今?と思われた方もいらっしゃると思います。そこで“YouTube動画”を活用した読み聞かせは如何でしょうか?何時でも何処でも、パソコン・スマホ・タブレットから無料で利用でき、とても使いやすく便利です。

★実際、私が視聴してみて、好印象を得たチャンネルを紹介いたします。

【よみきかせ昔話2020】 https://www.youtube.com/playlist?list=PLwxtMufW6r1Ksh35fh10NtE7tb9eYxd8g

ホリプロが、新型肺炎で外出できない子供たち向けにアップした日本の昔話動画集です。短い物では約3分、長い物でも約10分のお話が、 計30個アップされており、所属の俳優・女優達が個性ある朗読を聞かせてくれています。静止動画もありますが、絵本と同じようにページをめくるごとに、場面展開して行く動画もあります。

中でも、お薦めの一つが、藤原竜也さんの『「宝くらべ」よみきかせ日本昔ばなし』 https://www.youtube.com/watch?v=m0sADdxKBug&list=PLwxtMufW6r1Ksh35fh10NtE7tb9eYxd8g&index=27

声色を使い分けての朗読は聴きごたえがあります。また見終わった後、ほんとうの「宝物とはなに?」と家族で互いの感想・考えを話し合うことも出来るのでは…。(今思いますと、不安なこの時期だからこそ、強く印象に残る朗読だったのかも…)

今回の紹介は1つのチャンネルだけでしたが、YouTube内には様々なチャンネルがあります。お好みで、他の動画もお子さんと共に、探してみてはいかがでしょうか…。

柿丸

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です