カテゴリー
Other

🍕食欲の秋🍁お店のピッツァをご家庭で! ー 月・金のキラヤに急げ!

外食に行きにくい日々が続く2021年ですが、去る8月…ここ下伊那にこんなニュースが届きました!

南信州新聞(2021年8月26日)より引用

(ちなみに、商品発売時にはキラヤからの新聞広告も入ってきており、私は先にそちらでこの情報を知りました🎵)

 イタリア料理店が監修・下ごしらえをしたピザがスーパーに並べられ、外食しなくても家でお店の味を楽しめるということですが、 売り切れ前に買えるの?気になる味は…? そんなアナタに!

今回は、キラヤ×ソットオーリオのオリジナルピザ情報をお伝えします!

1.「キラヤ」&「sotto orio(ソット オーリオ)」どんなお店?場所は?

 キラヤは飯田市(本町・上飯田・鼎・伊賀良・黒田・竜丘)と下伊那地域(高森・大島(松川町)、ピア(阿智村)) の9カ所に店舗をもつスーパーマーケット。この地域に住んでいる方にはおなじみの名前ですね。
 一方のソットオーリオは、飯田市・鼎にあるイタリア料理店。お店の看板通り、ピザやパスタをメインに味わえるお店です🍴

アップルロードからは少し奥まっていて見えにくいですが、道沿いにあるちゃあしゅう屋と同じ一角にあり、飯田市立病院やアピタ飯田店とも近いです。

2.太陽(大地)のピッツァ🍕…手に入れるには?

 この、ソットオーリオが監修および下ごしらえをしたというピザ。現在キラヤ各店で、月・金曜日に入荷しているそうです!本町店は4枚、その他の店舗で6枚ということなので「すぐ売り切れるんじゃないの?!」と思うところですが、私は高森店で入荷翌日に見かけたこともあるので、必ずしも入荷日でなければ買えないというわけでもなさそうです。
 気になるお値段は約1300円。大手メーカーが出している商品と比べると高く感じてしまいますが、ソットオーリオのお店のピザは1800~2000円。外食することを考えれば、お手頃な価格ではないでしょうか。

左:「太陽のピッツァ」右:「大地のピッツァ」

3.実録!太陽&大地のピッツァ

 おいしいものには食いつかずにはいられないわたくし…10月のある日、早速買いに走りました!狙ったのは週末前の金曜日。夕方でしたが、その日はどちらも残っていて無事買うことができました💨
 セットには、下焼きされたピザ生地に、カット済みの野菜やサラミ、チーズなどの材料が入っているのですぐに調理が始められます。野菜やサラミはそのまま散らせばいいのであっというまに終わり、一番の仕事は大きなかたまりになっているチーズ。とはいっても、子どもたちが半分取り合いしながらの作業でこちらもすぐに出来上がりました。

具材を載せたらいよいよオーブンへ!生地はすでに焦げ目がついているので、チーズが溶けるほんの5分ほどでOK!ちなみに、電子レンジだけでも調理可能だそうです。

Before(加熱前)
After(焼き上がり)

チーズがすっかり溶けて、生地も一段ときれいな色になりました✨ 
大地のピッツァの方は、👇こんな感じに

押すと拡大します♪

カットして盛り付けるとこんな感じです。

食べてみると、チーズが濃厚で香りもよくきいていました。やはり普通のとけるチーズとは全然違った味わいで、「さすがお店のピザだなあ」という満足感を感じられましたよ♪😊

 いかがでしたか? 「食欲の秋」…と言いながら、季節は早くも冬の足音が聞こえる時期。外に出にくい日は、こんな楽しみも取り入れてみてはいかがでしょう? 

南信州のおいしい味を、ぜひ皆さんのご家庭でも味わってみてくださいね🥂

柿丸

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です