カテゴリー
遊ぶ

身近な春を見つけよう♫

緊急事態宣言も、また引き延ばしになってしまいましたね‥。皆さんは、お子さんとどんな風に過ごしていますか⁉︎

自然が豊富な飯田下伊那に住んでいるからこそ、身近な外遊びやお散歩の時にできる「春探し」をしてみてはどうでしょうか⁉︎

身近な自然に触れること、季節が変わるのを肌で感じることで、沢山の事を発見したり、子どもたちの気づきが増えていくと思います!!そんなことを少し頭におきながら、過ごす事でこどもの感性を豊かに育んであげたいですね♫

五感を使って春探し

視覚花の色、新芽の葉の色など、春ならではの色を観察。
季節による色彩の変化を見ることで、育まれます!!
聴覚鳥の鳴き声、風の音、川の音など、春の音に耳を澄ませて聞くことで育まれます!!
触覚暖かい日には遊具や石、砂場の砂に触れる。芝の上に寝転がったり、動物に触れてみたり、さまざまな素材に触れて、触り心地や温度の違いを感じてみましょう。
嗅覚花の香り、森の匂い、土の匂いなかどをかいでみる。さまざまな香りが楽しめる。どんな香りがしたか、言葉で伝えてみよう!!
味覚お花の蜜をすう。春が旬の食べ物を食べる。旬の果物や野菜を見たり、買ってきた食材に触れたりするのも、新鮮な体験となりますね‼︎

家の周り、お散歩先で、こんな春の草花に出会いました♡

春ならではの、綺麗な花々を見たり外の空気を吸うことで、気持ちがリフレッシュできる気がしませんか⁉︎

ニュースばかりを気にしていると、なんだか息が詰まった気持ちになりますが、身近な春に目を向けて、こんな時だからこそ、のんびりと身近にある春を大好きな家族と一緒に感じるのは、素敵なことだなとあらためて感じました♡

春探しをする時は、いつも可愛いお花を集めている娘。わからないお花があると、家にある図鑑を使って、花の名前を調べていましたょ⭐︎身近なお花を知るきっかけになったかな♡と嬉しく感じています!!

娘が積んできたお花を持って、『春の記念♡』と可愛いことを言っていたので、記念になるように、押し花をしてみました!!

これからしおりか、草花図鑑にして記念に残るものにしてあげょう♫と考えてます‼︎

みなさんも、身近な春を探してみてくださいね♡♡

柿丸

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です