カテゴリー
暮らす

むかし なつかし 駄菓子 のはなし

5月も中盤ですが少し時間を巻き戻しまして、GW🎏直前の、みんながワクワク・ソワソワしていた4月下旬のミント家の話です。
📔ある日の午後、東京に住んでいるおじさんから荷物が届きました。

なんだこれ!?

📔箱の大きさとパッケージと、そこに書かれている文字に子どものみならず大人からも思わず歓声が❗️❗️ 「駄菓子」と書いてあるので中身は想像がつきますが、箱の向きを変えると…

一面が窓になっていて、中にはたくさんの種類がつめこまれた駄菓子が❗️ これは期待が膨らみます…🎵

いくらか食べたあとなので上が見えてますが、はじめはギッシリでした

上から見ると、ふた部分は真ん中が丸く切り取れるようになっていました。なんと子どもの心をワシづかみにする仕掛け!手を入れて何が出るかお楽しみ…というわけです👀 

それでは、お楽しみの中身はどうなっているのでしょう?!(わくわく💖)

あくまでほんの一部です♪

うまい棒、ベビースターラーメンなど今も人気の商品から、鍵チョコ、ラムネ、こんぺいとう、一口サイズのせんべいやスナック菓子など、大人も懐かしさに目がキラキラ✨するお菓子でいっぱい❗️❗️ 子どもは選びたいながらもあえて上の丸い穴から手を突っ込み、60代のおばあちゃんも、結構真剣にどれを食べようか選んでいましたよ😉

📔ところでこの箱…どこを見ても、会社名や製造元などは書いてありません。おじさんはどこで買ったのでしょう? 気になった私は、箱に書いてある唯一の手がかり、「おもしろ駄菓子箱」で検索。すると、ちゃーんと大手通販会社などで取り扱っているではありませんか⚡ 同じものは、楽天市場で発見💡 よく見ると、キャラクター菓子限定だったり、特定のおかしのみだったりと、なかなかバラエティに富んでいます。

箱も中身もインパクトが強いので、家族でのお楽しみでも、イベント・行事の景品でも、盛り上がりに一役買ってくれること間違いナシ🎉

ミント家で大盛り上がりした「おもしろ駄菓子箱」


5/12現在、まだ我が家では「健在✊」です

柿丸

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です