カテゴリー
暮らす

行ってきました!山吹天伯峡

久々のホタル観賞ようやく叶いました😄

ホタルようやく、見に行くことができました。

見頃と思われる夜8時頃、ここのところ必ずと言うように雨が降ってくるのでした…
でも、今夜は大丈夫!降って 来、な、い…✌(^O^)v

昼間も行った事のある慣れた道ながら、徒歩で行くのはホタル観賞くらいです。

一応、小さな懐中電灯を持参して足回りもスタスタ歩ける靴を履きました。

ホタルの天伯峡の入口の上り始めは右手が寺沢川ですが、小さな橋を境に、今度は寺沢川を左手に、右手に山をみて、上って行きます。

中学生の手によると言う、竹行燈に、暖かいホッとする灯りがともっていました。…ロウソクだそうです…

イ、マ、シ、タ〜😊…

ふわ〜りと川のあたりを2匹…山側にふわ〜り…
川の上を舞いながらともすホタルと、山側でとまって明かりをともすホタル、山側で移動しながらともすホタル、水辺で立ち昇るようにともすホタル等…
数えて行くと…70匹余りは確認できたかと思います…

ホタルの光は青白い黄色で、竹行燈との色の違いは顕著で、一つ、二つとホタルの数を数えながら上って行きました。

竹行燈の明かりとホタルのあかり…
おや?あの赤い色は〜?タバコ〜?と思ったら、三脚を立てているカメラの小さなあかりの点でした。飛び交う光跡の写真を見た事がありますが、そんな写真をねらっていたのでしょうか。

そぞろ歩きしながらホタルを楽しむというより、一人で来た私は何となく急ぎ足で、最終の竹行燈まで上りきったら、まだ上にも舞っているのが見られたのですが、下りてきてしまいました。

すれ違うのはお子さん連れの家族とか………若い?二人連れ…
一人でスタスタ上って行ったのは私くらいだったかもしれません。

ちょうど雨も降って来ないし、今夜ならきっと、見られる?!と出かけて来られたのでしょうね。ホタルの数よりは少なかったとは思いますが〜、人も思いの外、大勢でした。

下ってくると、今夜は何か講演会があったとかで…講師の信大の先生?が講演会の聴講者に、立ち止まって説明をしているのを通りすがりに聞かせて頂けました…😉
耳に入ったのは、虫と周りの木や植物の関係性などについてのお話で、通りすがりでチラッと聞いだだけでも興味深いお話でした。
講演会、どんな講演会だったんでしょう?

これで久々の私のホタル観賞はようやく叶いました😄


下りながら気づいたのは、川の瀬音と田んぼでゲコゲコゲコとカエルの鳴き声…
見下ろす天龍川の対岸の、豊丘村の『とよてらす』でしょうか?あかりが見えるあたりまで来ました。

もう、ホタルの姿も見られません。 

…水無月…ほたる…夏椿…

今日、下市田のパースの近くのお家の庭に『夏椿』が花をつけているのをみつけました!
水無月…あぁ〜ホタルの頃って夏椿が咲く時季でした……

何年も前になりますが、天伯峡の池の辺りから数多のゲンジホタルの、立ち昇るような幻想的な乱舞を見た日。それから間もなく、叔父の逝去の報を受けました。
駆けつけた通夜会場の入口には夏椿が…。

子供達も、とても慕っていた朗らかで素敵な大叔父でした。
ほたると夏椿というと、その遠い記憶が蘇ります。

さて19日(土)は、こじんまりと、行う予定のほたる祭り。(雨天なら20日(日)に)
高森北小学校の子どもたちが晴れ舞台を楽しみに、練習に励んでいるのだと聞いたほたる太鼓の披露、と保育園児のダンス。
イベントはその二つですが、みんなの心に、どうか彩りと活気を届けてほしいです🤗

…🎶川のメダカが夢見る頃は~ ほ、ほ、ほたるが灯をともす🎶…

柿丸

「行ってきました!山吹天伯峡」への2件の返信

そんなにたくさんのホタルが見られるのですね!もう数は少なくなっているかもしれないけれど、見に行ってみようかな。貴重な情報ありがとうございます。

! コメント有難うございます😄
今日の信毎24面にゲンジホタルの乱舞の写真が載ってます。三脚を構えていた方の写真でしょうか?
18日に私が数えながら上って行ったら70匹余りでしたが〜
21日の8時半頃 出かけて行った時はせいぜい50匹くらいでした。時間と涼しさ(蒸し暑い方が良い…)で違うと思います…
上りながら数えて行った数なので〜一箇所にまとまって沢山、舞っている訳ではありません。😌
でも百聞は一見にしかず!闇の中の自然(瀬音や蛙のゲコゲコゲコ…)を感じながらゆとりを持って歩くのも良いと思います…お子さんと一緒なら最高ですね。
ドンキの裏手の駐車場から、天伯峡入口までの歩く距離もどうぞ計算に入れてお出かけくださいね😄お気をつけて👍
ふわ〜りと舞っている、あかりをみつけると「あ〜見られた〜」と嬉しいです…😊

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です