カテゴリー
Other

ブランコが楽し過ぎて!(発達障害との闘い)Episode17

子供って一回ハマると中々終わりませんよね。

今回は中々終わりに出来なかった出来事です。

最近、弟をいいように使う兄である。

今回は作業療法編

1、ブランコ

今回はブランコに初挑戦しました。

ブランコに乗りながらお手玉を箱に入れる作業。

右手か左手にお手玉を持ち替え入れなくてはいけないのですが

手を放してしまえばブランコから落ちてします。

最初は怖がっていたにーたんなのですが、慣れてきたら楽しきなって、作業が雑に…(-_-;)

お手玉を投げ入れる様になりはぶれる回数も多くなりました。

それがまた、楽しいのテンションが上がり過ぎているのか、

ふざけるのをやめません。

ブランコなのでいつか落ちるんじゃないかと心配しながらも

次のステップへ

次はお手玉から輪投げにチェンジ!

こちらは先ほどより、しっかりと狙わなくては入りません。

何回も外しながらもなんとか終わりました。

2、全身運動

今回もジャンプをメインのコースになっております。

ですが、先ほどのブランコが気になるにーたん。

やらないといけないとは分かっていてブランコが気になっていしまいます。頭と心が嚙み合わないのか、ちょくちょくブランコの方に体が向いてしまい、何回も声を掛けられながら進みました。

そして、いつもの関門!

最後のジャンプで転がらない様に!

その対策として、

着地地点に障害物を置きました。

そうしたらなんと、転がる事がなくしっかりと着地が出来ました。最後は輪投げ輪が無くなったので私とタッチで格好よく終わりました。

3、折り紙

折り紙はやはり苦手なにーたん。

直ぐに「出来ない」「壊れた」となってしまい、中々進みません。

もしかすると、にーたんは構造を理解できないものが苦手なのかもしれません。

なので、この後保育園の先生に折り紙や紙で何かをする時、どうやって出来るかを初めに見せてもらってからやって欲しいとお願いしました。

この結果はまだ分かりませんが、おいおい分かるかと思います。

4、クリップ外し・ビーズ通し

紐についっているクリップを全部外した後、その紐にビーズを通していきます。

最近、細かい作業も出来る様になったので、今までよりも速いスピードで出来ました。

流石、なーたんのジュースのストローを挿してあげるだけの事はあります。

5、アンパンマン あ~ん

今回の「アンパンマン あ~ん」は難易度が上がりました。

今回はビーズをあ~んすることに!!

ですが、意外と上手に???

まぁ、神の手が出る時はありますが、ちゃんと箸で出来ました。

まだ、利き手が定まっていないので、どう指導していくか迷ってきますが…

全て終わっても…にーたんはブランコが気になっていました。

まとめ

頭では分かってはいるのですが、そこは4歳児。

心が追い付きません。怒り過ぎてもいけませんが、どう意識をやるべきことに向かせるか難しいところです。

解決方法はすぐには出ませんが、にーたんに合った対応していきたいと思います。

追伸

子供はテンションがMaxになったり、一回ハマってしまうと中々抜け出せません。

そんな時は、衝動的に怒るのではなく、上手くクールダウンさせて言い聞かせるのがいいのかもしれません。

家族紹介

こんな時期に換毛期?!

柴犬のメス(アイリス)

邪魔するのは日常茶飯事

雑種のオス(リラ)

柿丸

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。