カテゴリー
遊ぶ

お気に入りの本の表紙を見せて飾れる”面展台”をつくろう! たかもり読書クラブ「ほんとも」

”面展台(めんてんだい)”ってご存知ですか?

面展台とは、本の表紙を見せて飾れる本棚のこと。

ワークショップでつくるダンボールを使った面展台です。

あったかてらす隣の丸山公園や、長野県高森町の各町立保育園の参観日で行われた、ブックマルシェに欠かせない面展台。

そんな面展台を自分でつくるワークショップが、夏休みに開催されます!

ダンボールで
面展台をつくろう!

  • 期 日: 2022年8月12日(金)
  • 時 間: 10:00 ~ 11:30
  • 会 場: 福祉センター2階
         大ホール
  • 材料費: 900円
  • 持ち物:
    • 材料費
    • プラスドライバー
    • はさみ
    • 30cmものさし
    • えんぴつ
    • 水筒
  • 要申し込み  先着30組
  • 【締め切り】2022年8月5日(金)
  • 電話での申し込みは、高森町立図書館へお願いします。
  • 小学4年生以下のお子さんは、保護者の方と一緒にご参加ください。
  • 問い合わせ:高森町立図書館
    • TEL: 0265-35-9434

一般的な本棚は、背表紙しか見えないですが、面展台なら表紙が見えるので、インテリアにもなりますし、お気に入りの表紙の本が並んでいたら、元気も出そうですよね!

2022年8月9日(火)には、未就学のお子さんとその家族が対象ですが、あったかてらすで、面展台を活用したブックマルシェも開催予定です。

画像をクリックすると紹介記事に移動します。

夏休みだけど、なかなか出かけられないというご家庭も、子どもたちと一緒に面展台づくりに挑戦してみてはいかがでしょうか?

申し込みの締め切りは2022年8月5日(金)です!

申し込みはお早めに!!

夏休みの「ほんとも」イベント


イベント情報は、たかもり読書クラブ「ほんとも」のFacebookでも、随時お知らせしています。

柿丸

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。