カテゴリー
遊ぶ

【リラックスタイムシリーズ 番外編】 ~寒い季節、グリューワイン(ホットワイン)で温まろう~

クリスマス🎄

12月「クリスマス」と聞くと、大人に成ってもワクワクした気持ちを持つ。

今の時期に成ると、子供の頃に見たドイツのクリス・マーケットの華やかな映像を思い出す。 独特のカレンダーやクリスマス・オーナメント、おもちゃ等始めて見る物ばかり。なかでも、人々が屋台の前で湯気が立つカップから飲んでいる物に興味を引かれた。後にそれは『ホットワイン』と呼ばれる飲み物と知った。

★『グリューワイン(ホットワイン)』

ホットワインとは和製英語で、ドイツ語では『グリューヴァイン(Glühwein)』。ワインにスパイスやシロップを入れて温めたワイン。英語ではマルドワイン(Mulld waine)、フランス語ではヴァン・ショ(Vin chaud)等と呼ばれている冬の定番の飲み物。

引用元:https://delishkitchen.tv/articles/1155#contents9

★『グリューワイン(ホットワイン)』には美容効果あり。

今は便利になり、謎の飲み物だった『グリューワイン(ホットワイン)』も検索を掛ければ、吃驚な情報が一杯。

身体を温める効果ありとは想像できたが、免疫力アップで風邪予邪効果あり。←風邪を引きやすい私にピッタリ。

それだけでは無く、“アンチエイジング” “冷え性改善・血流促進”効果まであるとか…。

う~ん、此れは飲んでみなくては。

参照コラム

「冷え性さん、必見」

「美人管理栄養士が、冬の寝酒にホットワインを勧める理由」

レシピ。

検索を掛けると、本当に多くのレシピがあり。

本格的な物から、電子レンジを使った作り方まで、実にバリエーション豊か。

アルコールに弱いので、赤ワインをリンゴジュースで割ったタイプに挑戦。

リンゴジュースと紅茶のホットワイン(赤ワイン)
by ぴさきのマリちゃん

リンゴジュースと紅茶のホットワイン(赤ワイン)

材料(1~2人分)
Aリンゴジュース / 200ml
A赤ワイン / 100ml
紅茶(ティーパック) / 1個
リンゴジャム / 大さじ2

レシピを考えた人のコメント
寒い日に飲みたくなるホットワインを紅茶やリンゴジュースなどでアルコール度数を押さえながら甘さをプラスして飲みやすく…。

詳細を楽天レシピで見る→

を、参考にさせてもらい作ってみた。

アルコールに弱いため寝る前に飲んでみた。甘くて口当たりよし、身体ポカポカ。ただ、家族曰く確り酔っていたよう。

※他の参考レシピリンク先はこちら

まとめ。

日本にも身体が暖かくなる飲み物はありますが、折角のクリスマス時期。長い夜のお供に、また美容効果などを期待して、欧州の定番『グリューワイン(ホットワイン)』を飲んでみるはいかかでしょうか?

柿丸

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。