カテゴリー
学ぶ遊ぶ

【連続講座】わくわく毛糸あそび~としょかんのおたのしみ会レポ~

2021年10月から全3回で行われた、としょかんのおたのしみ会の【連続講座】わくわく毛糸あそび

今回初めて企画された、長野県下伊那郡高森町内にあるコラート毛糸の本島恭世さんを講師に招いて行われたコラボ企画です!

普段は、小学校低学年くらいを対象にしている『としょかんのおたのしみ会』ですが、わくわく毛糸あそびは、中高生や一般の方も大歓迎ということで、親子参加の方はもちろん、個人で参加している一般の方もいました。

毎回、本島さんが自ら染めたカラフルで太さも様々な毛糸が、長机いっぱいに並べられ、見ているだけでわくわくする、その毛糸たちの中から気にいったものを選んで、作品を完成させるのに没頭した全3回をご紹介します!

『コラート毛糸』とは

真っ白な毛糸を手染めして、様々な風合いの素敵な毛糸を作って販売している、本島さんのお店です。

コラート毛糸のホームページはこちらから↓

コラート毛糸 Korat Yarn and Fiber (raku-uru.jp)

#1 カラフル毛糸で「ポンポン」をつくろう(10月30日)

厚紙に、毛糸を何回も巻き付けて、真ん中をぎゅっと結んで作った『ポンポン』

保育園くらいの子どもたちから、大人まで幅広い世代の方が参加していて、みんなもくもくと毛糸を巻き付けて、オリジナルの『ポンポン』作りを楽しみました。

#2 カラフル毛糸で「ゆび編み」でをしよう(11月27日)

『ポンポン』から少しレベルアップして、ゆび編みの『くさり編み』に挑戦しました。

太い毛糸は一本で、細い毛糸は何種類か合わせてする『くさり編み』は、慣れてくるとどんどん編み進められて、楽しい!!

あやとりができるくらいの長さまで編むのが目標でしたが、編み始めたらアッという間でした。時間が経つのもアッという間。

我が家では、ぬいぐるみのネックレスになっています。

#3 ダンボールを編み物をしよう(12月18日)

最終回は、切りこみを入れた段ボールに毛糸を掛け、そこに毛糸を交互に通して編んでいく、段ボール編みに挑戦!

写真は、カラフルだけど全部1種類の毛糸で子どもが編んだもの。

途中で別の色に変えたり、太さの違う毛糸を組み合わせたりもできて、毛糸合わせを楽しみながら作品を完成させていました。

<感想>

わくわく毛糸あそびに参加した感想は、もくもくと何かに集中するって楽しい!!

子どもたちも小学生になると、普段休みで家にいても、一緒に何かをすることはあまりないですが、子どもたちと一緒に楽しめて、あっという間の1時間でした。

子どもだけでなく、大人も楽しめるおたのしみ会の1つとして、次回があれば是非参加したいです。

2022年2月10日現在、としょかんのおたのしみ会は休止中。

1日も早くコロナが落ち着いて、再開できる日を楽しみにしています。

柿丸

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。