カテゴリー
学ぶ暮らす

YouTube動画を利用し、お鍋いらず簡単スープを作ってみよう

新型肺拡大防止のため出されていた「緊急事態宣言」が、特定地域以外で解除の検討がなされている現在(2020年5月11日)でも、テレワーク(在宅勤務)や、小さなお子さんのために仕事を休まれている親御(祖父母)さんも、多いと思います。ただ、状況は刻々と変わり、高森町の小中学校は段階的再開へ向けての取り組みが進んでいる模様。

とは言え、まだまだ油断はできません。家にいる時間が長く成り、三食を自宅て食べることが日常化。以前は気にもしていなかったのに、不意に「同じメニューばかりに成ってしまっているなぁ~」と思うことありませんか?じっさい、我が家がそうでした。そこでYouTube動画利用第3弾として、今回は誰でも作れる、お鍋いらずの簡単スープをご紹介します。

紹介するチャンネル『こあじ。koaji』:https://www.youtube.com/channel/UCF_E52ryG35DfP_1pHWIQvw には、紹介するレシピ以外にも、目を引く動画が多くあります。私は料理の腕に自信が無いので、簡単・手早くをキーワードにチャンネル内を見ました。その中で特に引かれたのがこちらです:

【簡単レシピ】お鍋いらずのスープアレンジ【レンチンだけ】

一つの動画(約9分30秒程)の中に、四つのスープレシピがユーモアあるタイトル、軽やかさ・お友達感覚の字幕付きで紹介されています。(特に、若い女性には好感を持たれる方、多いのでは…)電子レンジ&耐熱容器、材料は冷蔵庫や戸棚を覗けばありそうな物ばかりを利用して作れます。実際動画で紹介されているレシピ豆乳スープをアレンジして作ってみました。豆乳が苦手なので牛乳にかえて、ミックスベジタブル+小切りのキャベツを入れ、加熱時間はキャベツの硬さで調節。出来上がりは、キャベツが甘く美味しかったです。また仕上げのパセリは、お洒落感を加えてくれました。

お鍋いらずなので、ガスコンロ・クッキングヒーターによる火傷の心配もありません(一部包丁は使用していますが…)。朝食をお子さんと一緒に作ってみるのも、新鮮では?※食物アレルギーにはご注意を。

柿丸

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です